Message

  1. HOME
  2. All
  3. blhlc game at スポル大井町

blhlc game at スポル大井町

GWが間近に近づいてきました。
5月4日(土)はTOKYO校&YOKOHAMA校U15の初めての合同練習を行います。
お互いに刺激しあって今後の取り組み方の改善に繋げたいです。

毎回子供達全員に抑えて欲しいことは、学校の授業を受けて、先生の話だけを聞いてたのではテストで100点取ることはできません。家に持ち帰って復習と予習、記憶するための刷り込み等の作業が必ず必要です。
バスケットボールも一緒です。毎回スクールで出来なかったことや、不得意なことを持ち帰る。そして次の練習までに個人個人で時間を割いて練習すること。
Boogie’s Basketballは言ったら塾です。
英語や国語、理科社会の授業と一緒です。

意識を上げて、一週間を有意義なものにしましょう。

そして、5/6(月)にはスポル大井町にて11時半からエキシビジョンマッチがあります。(集合は10時半にしましょう)
体育館と違って、外のコートでプレイするときに、いつもよりも難しい環境を言い訳には出来ません。
風が吹く。砂利や砂がコートに落ちている。日差しが眩しい。出来ないことの言い訳を上げるのは簡単です。そのような環境でプレイするしかないんだと、全てを飲み込んだときに今自分が持ってるもので、何をチームの為にできるのかを挑戦して欲しいです。
仲間のために身体を張ること。仲間のバットパスを何が何でも掴んでターンオーバーにさせないこと。この繰り返しでチームは成り立ちます。
Boogie’s Basketball Schoolはチームではありません。しかしバスケットボールはどこまでいってもチームスポーツです。
そのとき其の時のチームメイトと言い訳なしに、勝敗をかけてボールを追いかけるという素敵なスポーツです。どんどん挑戦しましょう。

スカしてバスケする選手を僕らのスクールでは輩出していません。汗水垂らして、何かに挑戦して上手くいかなくて、悔しくて泣いている選手は物凄く魅力があってかっこいいです。
最後の最後までボールに飛びつく。無傷でストリートバスケットボールをしている選手はアメリカにはいません。
一生懸命プレイすることを恥ずかしいと思わないことこそが今みんなに一番知って欲しいし、感じて欲しい点です。ハッスルしましょう。

そしていつも言いますが、1番大事なのは楽しむこと。
楽しむ為には日々の準備が一番大切です。
意識を上げましょう!

関連記事