BOOGIE’S BASKETBALL

COACHコーチ紹介

竹之内 帆里

BANG LEE

2005年に渡米。ニューヨークのさまざまなストリートバスケの大会やPro AMのリーグに出場した後、 ニューヨーク在住中に本場ストリートボールカルチャーの情報発信として「SpaceBall Mag」を発行。
最先端かつクリエイティブな技術・戦術指導でBリーガー、大学、高校生なども育成。
2020年より世界を目指す中学生対象の育成プログラム「Globallers」のプロデューサーとしても活動中。

 

小林 大起

DAIKI

中学2年生時に自主退学をして、アメリカのジョン・F・ケネディカトリック高校に進学。 卒業後はB.LEAGUE(bjリーグ含む)新潟アルビレックスBB、群馬クレインサンダーズなど、さまざまなチームに所属。
2018年にはオーストラリアのトップリーグNBLの下部リーグ「Waratah league」でプレー。
現在一度現役を退き、コーチとしてアンダーカテゴリーの育成及びU18 Club Teamを指揮する。